葬儀場は看板が出ているの?

葬儀に関するアレコレ

葬儀場は看板が出ているの?

葬儀場は看板が出ているの? 葬儀場は、会場付近の地理に疎い人の為に野立て看板を設置している事が一般的でしたが、近年では野立て看板を立てるケースや設置数が非常に減少しており、背景には2つの要因があります。
1つ目には、行きたい場所を入力するだけで簡単に何処へでも行けるカーナビの普及率の向上に加え、インタネットの普及によりカーナビの代わりにスマートフォンでもナビが可能となり、徒歩で参列する人に対しても必要性が著しく低下しているからです。
2つ目には、バブル経済の崩壊以降延々と継続してしまった不況が日本元来の無宗教者が非常に多い民族性に拍車をかけてしまい、仏教が誕生したインドからも軽蔑しされる事が多い日本の拝金主義の葬式仏教からの離反や葬儀自体の規模を縮小する遺族が急増している事に必要性を低下させる原因があります。実際に、首都東京を中心とする関東圏ではゼロ葬や家族葬など極限られた親族と知人で執り行われる葬儀が主流となっており、看板を出してまで参列を願う必要がなくなっています。
/p>

おなじみの「指の看板」は葬儀場ではあまり使われない?

おなじみの「指の看板」は葬儀場ではあまり使われない? 道路沿いには多くのお客様が訪れる目的の場所がここにある事を示したり、次の曲がり角を進めば目的の場所がある事を示すような指の形をしたおなじみの「指の看板」が設置されている事がありますが、葬儀場ではあまり使われる事はありません。お葬式では宗教にもよりますが日本国内で執り行われる多くのケースでは穏やかな気持ちで両手を合わせて故人のご冥福をお祈りして天に送り出すと言う神聖な場となります。
そのような場へ故人へ哀悼の意を持って訪れるお客様を導くための看板として指を差すという表現は失礼にあたると考えるケースが多く一般的にはあまりに華美なデザインは避け、スタンダードな四角い看板に白をベースに黒い枠で囲みグラフィカルな図柄は使用したとしても葬儀場の運営会社を表わすエムブレムや方向を示すシンプルな矢印程度に留めた落ち着いたデザインが用いられています。葬儀場ではさまざまな宗教、故人への思いを持っている方にも穏やかな気持ちで参列してもらえるような配慮がされています。

新着情報

◎2018/6/20

葬儀場は看板が出ているの?
の情報を更新しました。

◎2018/3/6

案内には地図や住所も必要
の情報を更新しました。

◎2018/2/14

サイト公開しました

「葬儀 看板 」
に関連するツイート
Twitter

海沿いに「イベント7/21」って看板出ててなんのイベントだろってよく見たら「遺影写真撮影会」とか書いてあって😶😶😶こんな顔 海沿いの葬儀屋だった…

Twitter NWDomani なっちゃんんん

返信 リツイート 8:16

病院から通りに出てくる正面に葬儀はお寺でもっていうような看板、狙いは分かるけど嫌いだな。

Twitter moamuju マキシマン

返信 リツイート 0:47

田舎に住んでいるからかもしれないけど、駅の看板を見たらその自治体が上手くいっているか分かるし、本屋の写真集コーナーを見たらどのアイドルに勢いがあるか分かる気がする。最寄り駅の看板は医者と葬儀社と老人ホームしかない。写真集は乃木坂さんばかりだが、真野恵里菜と牧野真莉愛は置いてある。 pic.twitter.com/ElIezOWlMG

18時からと聞かされ、遠方だったので早く着くように出ました。30分前に着いてから15分前になった今でも人っ子一人いないんですが...。しかもこれ葬儀よ?看板はちゃんと掛かってるのよ。このまま誰も来ないじゃ無いかと思うよね。

長瀞さんの苗字は初めて見た、珍しいって思ってたんだけどこの間群馬行った時に葬儀場付近の看板(次の道を右に曲がるとどこ方面のやつ)に長瀞って書いてあって、あ、地名性なんだなぁと思いましたマル #イジらないで長瀞さん

昨日 同姓の葬儀看板が出てたわ。tokumei10.blogspot.com/2013/05/blog-p… pic.twitter.com/99UO4gfxTa

吉野家の前にある電柱に葬儀看板が立ってて、『吉野家』ってなってた。 吉野さん、悲しみ真っ只中なのに不謹慎にも笑いそうでごめんなさい。

街で一番大きな葬儀場まで全力で走り抜けて、看板にタッチしたらあとは惰性でどうにか家まで戻るだけ。 これがMyランニングコースな訳だけど、なんかこれってまるで人生みたいだな...って☺️ 帰り道は蛾が体当たりでお化粧直ししてくれて明日も良い日になりそう...なーんて😘 🎌フレ-フレーッ私っ🎌 pic.twitter.com/OA52M73xB4

Twitter amaebi331 卍✝︎啞魔ゑ琵✝︎卍

返信 リツイート 7/19(木) 21:17

...おしゃれな形がなく、いわゆる「花輪」といわれる紅白の柄をした立て看板のようなものが一般的でしたが、最近ではギフトとしてもフラスタが主流になっており、注目を集めています。また、お祝い用だけではなく葬儀用としても利用されることが増えてきています。使用する花の色や葉の形を変えながら、さまざまなシーンに合わせて演出できます。 お祝いのために贈るフラスタ。注文が間際になってしまうと花の仕入れも間に合いません...

なんか……次のお店で使う電飾看板を作ってみたんだけど…… これは……シンプルすぎて、葬儀会場の入口の案内の香りがするんだが…… (入稿した時半分寝てた気もする(言い訳)) pic.twitter.com/XrnvUORqzn

Twitter kamuy_vape 神威VAPE@誤字の女王・店長AyaPecΩ

返信 リツイート10 7/19(木) 17:59